HOME
>
コンセプト

コンセプト

 

住む人の環境を第一に考えます

 

 

 快適な暮らしを維持するために

 
 
 
 
食生活 運動
  • 無農薬の野菜を選ぶ
  • 生産者が明確な肉や魚を選ぶ
  • 生水は飲まない
  • 毎日のカロリーを計算する 等
  • 毎朝ウォーキングする
  • ゴルフやテニス等、定期的に運動する
  • スポーツジムに通う 等
家が健康に与える影響はカロリー計算や運動量のように目に見えない。
家族それぞれの生活スタイルで変えようと思えばすぐ変えられる すぐには変えられない

 

上の図のように変えようと思っても、簡単に変えることが出来ない物があります。
それが”家”です。

家が健康に与える影響は、食事のカロリーや計算や運動量のように、目に見えるものではありません。
しかし、いくら食事に気を付けて運動を続けていても、家そのものが万一不健康な環境であれば意味のないものになっていしまいます。

 

夏は涼しく・冬はあたたかい新鮮な空気に満ちた居心地の良い住まい 

日本は四季に恵まれた国です。四季の変化は目を楽しませ、生活にメリハリを与えてくれます。

しかし、住まいと健康という視点で考えると、真夏と真冬で約40度にもなる大きな温度差は大きな障害となります。
健康的な暮らしを実現するためには、家は一年を通じてなるべく温度差が少なく、外気温の変化に影響されずに、心地よい状態を保つことが理想です。

室内の温度を快適に保つために大切なことは、2つあります。

 

室内の温度を快適に保つために大切な事 

高気密

スキマをなくして
湿度の漏れをなくす

高気密

壁や窓を湿度を通しにくい素材にする

 

 家のスキマをなくし十分な断熱を施すことで、室内の空気は季節に関わらず、均一な温度を保つことができるようになります。
また、家の中のどこにいても同じ温度であることも大事です。
これを私たちは”温度のバリアフリー”と呼んでいます。

川上建設の家は、高気密・高断熱が基本です。
高気密化は温度を逃がさない意味と、もうひとつ、換気を正確に行うためというとても大事な意味を持っています。

24時間計画換気を行い、常に清潔な空気環境を保ちます。
吸入口にフィルターをつけておけば、花粉やホコリはシャットアウトできるため、室内は常に有害物のない、新鮮でさわやかな空気に満ちていることになるのです。

川上建設の家にしたら花粉症がラクになった、アレルギーの症状が軽くなった、とおっしゃっていただくことがあります。

高気密・高断熱の”FPの家”で家族の健康を守る家をご提案致します。

 

FPの家 

FPの家についてもっと詳しく知りたい 

 

 炭の力を利用した新しい「空気環境」のご提案

高気密・高断熱と24時間換気の組み合わせにより、室内の空気環境はクリーンに保たれます。
この状態でも室内はいつも快適で、健康的な生活を送るには十分な環境といえます。
そこから一歩進んで、例えば家の中でも森林浴をするような、マイナスイオンに満ちた空間になっていたらどうでしょうか。
あるいはペットと一緒に暮らすご家族であればニオイが気になるかもしれません。

室内に新鮮な空気を供給するだけでなく、さらに空気清浄作用、調湿作用、防腐効果、マイナスイオン作用など、空気の品質そのものを変えてしまうのが、「炭の家=カーボンエアクリーンシステム」です。
カーボンエアクリーンシステムはその名のとおり、炭の力を利用して空気の清浄や消臭を行うもので、特許を取得した技術です。

 

炭火焼きや消臭剤など炭の効用は様々な用途で実証されています。
この炭の力を換気システムに応用し、室内の空気環境を根本的に変えてしまうのです。

家にいながらにして、リラクゼーションや癒しの効果が得られる先進的な空気環境。
川上建設の提案する空気環境は、もうここまで来ています。

 

炭の家についてもっと詳しく知りたい